お知らせ

 

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について

4月に入り、寒さが和らぎ過ごしやすい季節になってきました。

神奈川県もようやく緊急事態宣言が解除となりましたが、依然として多くの感染者が出ている状態が続いています。
2月から新型コロナワクチンの接種が始まり、現在使用されているワクチンに関しては有効率が95%と言われていますが、このデータの解釈には注意が必要です。
有効率 95%とは「95%の人には有効で、5%の人には効かない」または「接種した人の95%はかからないが、5%の人はかかる」という意味ではなく、ワクチンを接種した人と接種しなかった人の発症率を比較して、「接種しなかった人の発症率よりも、接種した人の発症率の方が95%少なかった」という意味になります。言い換えると、発症するリスクが 20 分の 1 になるということです。
データの解釈は慣れないと難しい部分もありますが、正しく理解する必要があります。

5月からは高齢者へのワクチン接種が始まる予定となっていますが、接種に関しては是非かかりつけ医等にご相談の上、ご検討いただければと思います。
旭区薬剤師会はワクチン接種に全面的に協力し、集団接種会場でワクチンの希釈や充填業務等に従事する予定です。

まだまだ困難な状況下にはありますが、皆様と力を合わせて一緒に乗り越えていきたいと考えております。
1日も早く新型コロナウイルス感染症が収束し、日常を取り戻せることを心より祈念しております。


                        令和3年4月7日
                        旭区薬剤師会 会長 日向 彰



 
 
   
Copyright (C) 2013旭区薬剤師会. All Rights Reserved by yakunet.