薬剤師会紹介

 
ごあいさつ

旭区薬剤師会のホームページにアクセスいただきありがとうございます。


         「新型コロナワクチン接種始まります」

いよいよ5月17日から新型コロナワクチンの高齢者集団接種が始まります。
旭区では旭スポーツセンターをお借りして、週4日(水、木、土、日)実施予定となっています。
旭区薬剤師会は本事業に全面的に協力し、全ての接種日に会員の薬剤師が出動し、接種者へのワクチン準備業務(希釈・分注作業)に従事します。

ワクチンを接種することで「発症予防効果」と「重症化予防効果」が期待できます。
発症する確率が20分の1に、仮に発症しても重症になりにくくなり、ワクチン接種は国の新型コロナウイルス対策の重要政策の1つとなっております。
ワクチン接種に際しては副反応が心配な方もいらっしゃると思いますが、医薬品である以上は一定の副反応が発生する可能性はあります。
新型コロナワクチンの接種後は接種部位の疼痛や頭痛、倦怠感、筋肉痛等が多く報告されていますが、数日で消失することがほとんどです。またごく稀にアナフィラキシーと呼ばれる重篤な副反応が起きる可能性もあります。
ワクチン接種に関しては、接種するメリットとデメリットをよく理解し、不明な点は主治医等と相談しながら検討していただきたいと思います。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大は医療崩壊をもたらすと言われていますが、
これは新型コロナウイルス感染症以外の一般的な病気や怪我による死者が増えることを意味しています。
脳卒中や心筋梗塞、交通事故等での救急搬送先の病院がなかなか見つからず、通常であれば助かる命が救えなくなる状況、「コロナのために通常の医療が行えなくなる状態」を医療崩壊と呼びます。

医療崩壊を起こさないためにもワクチン接種の有無に関わらず、引き続き手洗いや消毒、換気等の感染予防に努めていただくようお願い申し上げます。

皆さんと一緒にこの困難な状況を乗り越えていきたいと考えております。
引き続きよろしくお願いいたします。

                             令和3年5月11日
                             会長 日向 彰
 


  • 保険薬局委員会
  • 学術委員会
  • 厚生委員会
  • IT委員会
  • 学薬委員会
  • リスク委員会
  • 実務実習検討委員会
  • 横浜市旭区薬剤師会のマーク
  •  
     
       
    Copyright (C) 2013旭区薬剤師会. All Rights Reserved by yakunet.